スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
ホシノでベーグル
090318_3.jpg 090318_2.jpg

ホシノでシンプルなベーグル。

*香麦 200g、薄力粉 50g
*砂糖・トレハ 15g
*塩 3g
*水 143g
*生種 20g(1.5倍)
天然酵母の生地コース。いつもドライイーストでベーグル作るときは1次発酵飛ばすけど、今回は取り敢えずそのまま。

…って、あぁぁぁぁ生種の分量間違えたよ…。何故か中途半端に20g入れちゃった。しかも水の分量もなんだコレって感じ。っていうのをHBセットして2時間後に気づくという。慣れない分量を何もメモったりしないで適当にやるとこういうことになりマス

ということで、出来た生地はべっとべとのダレダレ。この時点でベーグルに成形するかどうか迷う…。わー無理無理。だからと言ってこれから違うものに作り直すとかいう技も、貧弱な頭では思い浮かばない。
というわけで無理矢理ベーグルの成形に入る。餅だ、この感触はつきたての餅だ。でもどうにか成形。不細工だしお肌がボロボロ~。
で、一応2次発酵を20分取り、べろんべろんのケトリング後200℃で15分焼成。焼き色薄めでムラがひどいな。結構膨らみは大きくてふかふか。(発酵時間結構取ったから当たり前)でもクラムは柔らかくもひきがあってもちもち。酵母多かったけど、イーストが多かったみたいに匂いが強くないので食べやすい。

うーん…そこそこ美味しかったから、次はちゃんとどっかのレシピ見て作ろう。あと発酵時間どこを短縮すれば良いだろ?ベーグルってドライイーストで作るものは、多少適当でも何とかなるってイメージあったけど、天然酵母だと難しいのかな。っていうか今回ただ単に重要なトコの計量間違えただけだし…。

うん、ちょっと落ち着いてレシピ物色しよう。
090318_1.jpg 090318_4.jpg

ベーグルなのに打粉たっぷり。
急に暖かくなったからそれも関係してんのかな。

※天然酵母生地コースメモ:捏ね20分、発酵3時間、捏ね約10分、発酵30分。
関連記事



( 2009.03.18 ) ( 成形パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:香麦 ベーグル 天然酵母 失敗
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。