スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
紅茶とりんごのベーグル
090311_1.jpg 090311_2.jpg

*coop内麦 220g、薄力粉 30g
*はちみつ 20g
*塩 3g
*イースト 3g
*紅茶(ティーバッグ) 1袋
*水 154g
*ドライアップル 60g
生地コース(ミックスコール有り)、発酵前に取り出す。
2次発酵35℃20分。焼成200℃15分。(予熱220℃)

紅茶は、手軽なのでティーバッグ使用。中身出したものを150g弱の水で煮出し、冷ましてから計量して水を足し、パンケースに材料とともに入れた。ドライアップルはそのまま小さく刻んでミックスコールで投入。
本当は巻き込む方が綺麗なんだろうけど、面倒なので…。あと表面からポロポロと顔出すのはそんなに嫌いじゃないし。

でもケトリングの時ドライアップルがハゲたとこが、ぶっちりちぎれたみたいな肌になったのはちょっとどうかと思う。

紅茶の香りも良く、フルーティで美味しかった。クラスト付近はもっちりでクラムはふかっとした感じに近い。私は、硬さ・もっちりさ共にこのくらいが好きかな。
ということで、薄力粉10%位、水分60%位の配合がいい感じかも。(内麦の場合)薄力粉はちょっと入れるともっちり感が少し押さえられ、成形もしやすくなる。水分は基本的に60%で固定。食感も良いんだけどHBで捏ねるにはこれ以下になるとちょっとキツいので。

成形が適当だったせいか、とじ目がちゃんと下になっていなくて割れてた。輪っかをとじる事ばかりに意識が行ってしまって、細かい所をすっとばしがちだなぁ。


トワイニング紅茶ザベストファイブ50袋入
今回、こちらの「レディグレイ」を使用。
090311_3.jpg
関連記事



( 2009.03.11 ) ( 成形パン(スイート) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他内麦 ベーグル ドライフルーツ レシピ
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。