スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
ゆっくり発酵でプチパン
090214_1.jpg 090214_2.jpg

少しのイーストでゆっくり発酵パンにチャレンジしてみた。
こういう長時間かけて作るっていうのはいまいち手が出なくて(思い立ったらすぐというか、やりたいときにやるとかそんな感じなので…)だらだら眺めてるだけなんだけど、それじゃ勿体ないのでまずは基本のプチパンを作ってみた。

水をレンジで温め、(温度表示をアテにしてはいけない。実際は10℃くらいオーバーしてた)少量のイーストを溶かしてパンケースに材料全部を入れ、生地コースで捏ね。イースト小さじ1/4って、いつも見てるのよりかなり少ないから、本当に膨らむのかな??と結構不安な感じも。
割と硬めな生地だったので水は最初の方で殆ど全部入れてしまった。大体20分経ったところで取り出して軽く丸め、ガラスのボウルに入れ、蓋。
今日は2月にしては暖かかったのでそのまま30分おき、野菜室へ。就寝。

8時間後、なんかあんまり膨らんでないような…膨らんでるというよりべろーんと伸びてるっぽい。うーん…と思いつつ冷蔵庫から出して、今日も暖かかったので室温で発酵継続。2時間以上経過したけどあまり変わらず。このまま継続しても正直どうなるかわからなかったので取り出してカット、丸め、ベンチタイム、丸め直し、2次発酵35℃50分。なんかもうグダグダなのでクープ入れて焼成。210℃15分。(あまりにもグダグダだったので焼成前の写真撮るの忘れた。)

焼く前に茹でてしまおうかとヤケクソな思考が一瞬浮かんだけど取っ払い、オーブンへ。焼成中思いっきり伸びて、クープ入れてんのにばっくり底割れ。割れまくり裂けまくり。わかってるよ…発酵なんだよ発酵。
味は良かったのだけど…この発酵不足のどっしりモチモチ感は頂けない。ちょっとしょんぼりしたので、証拠隠滅とばかりにワシワシ食った。
次回やるときがあれば、もうちょっと気を遣おう。

メモ
●HB捏ね(あくまでも手ごね拒否)
温度上がりやすいので、レシピより低めで。
●1次発酵
35℃程度である程度膨らんだら冷蔵庫へ。
●冷蔵室の温度
最下段:4℃
●野菜室の温度
下段:10℃
上段:11℃
言い訳ではないのだが(?)調子悪い時にチャレンジしようとするとヤケクソになって駄目だな…。
実はこの後作ったバレンタイン用のケーキも盛大に失敗した。(計量ミス)
関連記事



( 2009.02.14 ) ( 成形パン(シンプル) )

タグ:その他内麦 失敗 お試し 全粒粉
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。