スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
ベーグル
080922_1.jpg 080922_2.jpg

BAGEL & BAGELのレシピ。ホエーがあったので使ってみた。
成形は相変わらず酷い。穴はどこ!

*強力粉 250g(パルの国産)
*イースト 3g
*塩 3g
*きび砂糖 3g
*水(ホエー) 140cc
生地作りコース。20分で終了。(1次発酵無し)

初めて国産小麦使ってみた。パルシステムのやつだから何使ってんのかは全く不明だけどまぁいいや。生地えらい固いからケースの中でガコガコ鳴ったり、羽が止まりかけたり、ロクロみたいにグルングルン回ってたり、何だかえらいことになってたけど何とか捏ね上げ(機械に悪そうだ)、1次発酵前に取り出して4等分。15分のベンチタイム後成形。

成形相変わらず上手く出来ない。
・楕円に伸ばし、広い方からくるくる巻いて閉じる。
・棒状に伸ばす時、中心を細く。端の方はあまり触らない。
・棒の端を平たく潰す時、出来るだけ薄くする。上手く巻けないし最終発酵でブンむくれる…。
棒状に伸ばす時、弾力があってなかなか上手く伸びない。あぁぁぁ伸びないッ。

成形後発酵、35度で30分。(でもオーブンの予熱に時間がかかるので25分くらいでやめとこう)発酵終わったら速攻予熱に入る。220℃設定。
ケトリング用のお湯は予熱開始してから沸かし始めても間にあうかも。量は一番大きいフライパンで上から3センチくらいで、砂糖大さじ2。予熱終了の合図があってからケトリング開始。両面15秒×4って結構難しいな。
ケトリング終了したらすぐにオーブンへ。温度を200℃にして15分。(3分足したけどあんまり要らなかった)この間ケトリングにはちみつを使ってたんだけど、今回砂糖。だからかわからんけど、表面がマットな感じ。でもシワもあまり無く感触は良かったかなー?でもまたトグロ巻いてる猫みたいだ。あぁぁぁ。
食感はもきゅっとした感じで割と良し。軽くトーストしてみたらパリっとした。パリっとしすぎ…?
080922_3.jpg

鳥はむ・卵・レタスのサンドと、クリームチーズ・ブルーベリージャムのサンド。具が多い時はぱりっとさせると食べにくいから、トーストしない方が良いけど、クリームチーズの方はちょっとトーストした方が温まって馴染みやすくなるし、ぱりっと感も好きなので良かったような気がする。

可愛いピックが欲しいなぁ…。楊枝なぞ色気がナイ。
関連記事



( 2008.09.23 ) ( 成形パン(シンプル) )

タグ:その他内麦 ベーグル 失敗
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。