スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
レジャンデールでベーグル
101115_1.jpg 101115_2.jpg
ベーシックなベーグル。

*レジャンデール 250g
*砂糖 5g
*塩 3g
*ショートニング 5g
*水 140g
*赤サフ 2g
*ドライブルーベリー 適当
生地コースで回し、10分くらい1次発酵。6分割して15分ベンチ。半量にブルーベリーを巻き込み成形。30℃20分オーブン発酵後室温10分放置、ケトリング片面30秒ちょい、200℃17分焼成。

何となくレジャンデールを買ってみた。(同時にTypeERも買ってしまったが…系統が同じ気もする)
細かい全粒粉を少し混ぜたような粒々のある粉。最近実験していたソフトベーグルは休憩してこの粉でベーシックなベーグルを焼いてみた。(でもやっぱソフトさは欲しいかもーと思って油脂入り)
半分、冷凍してあったブルーベリーを混ぜてみたけど…何故かあんまり美味しくなかった。冷凍焼けでもしたかな?

久々に扱いやすい生地でちょっと嬉しい。吸水が少なめとの事らしいけど、あまりべたつきは感じなかった。最終発酵でかなり膨らんで焼いてる間はつやつやぱつぱつ。高さもある。膨らみのいいベーグルが久々?だったのでうっとりと眺めてしまった。
香りも味も好きな感じ。やっぱりリーンなパンに良いみたいなので、フォカッチャとか、ソフトフランスっぽいもの向きかな。(バケットは無理です無理)

←ランキング参加中です。

関連記事



( 2010.11.15 ) ( 成形パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 ベーグル ドライフルーツ
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。