スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
スープの素を入れる
100919_1.jpg 100919_2.jpg

*南部小麦 200g
*薄力粉 50g
*砂糖 15g
*トレハ 5g
*塩 1g
*バター 15g
*水 180g
*スープの素 19g(一袋)
通常の食パンコース。焼き色普通。

インスタントのポテトポタージュスープがあった。味は美味しいんだけどリアルなじゃがいもの口当たりがスープとしてはどうかと…と思っていたら賞味期限が切れた。(またか)じゃがポックルは好きだけどね~、高いけど。

で、何となく普通にパンに入れてみた。朝晩はだいぶ気温も落ち着いてきたので久々に普通の食パンコースで。塩分と乳製品は入ってるみたいなので控えめに。生地が少し柔らかめかな?ぺとぺと気味かも。気温のせいなのか水分のせいなのかスープ入れたからなのか…。

焼き上がりは普通にふわふわ、ちょっともちもち。背が高めに焼き上がったのも久々~。スープのチーズっぽい香りがほんのりして結構美味しい。最近低脂肪乳100%の早焼きばかりだったからこんな感じの食感久々。トーストしてもカリカリして美味しい。ウインナー挟んで頂きました。

そういえば結局羽根を注文し、届いたので新しい羽根で焼いた。焼き上がっていつものように逆さにしてふりふりふr…『ドサッ』
とまぁあっさり抜けたわけで。やっぱり抜けにくかったのは羽根のせいだったのかなぁ。焼きモード変えただけとも思えないし。ま、買って良かったわ。

←ランキング参加中です。

関連記事



( 2010.09.19 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他内麦 お試し
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。