スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
ソフトベーグル
100519_1.jpg 100519_2.jpg
相変わらずホワイトバランスがおかしい?

先日の再度チャレンジ。何となくタイトルだけ変えてみた。

この日の室温約25度前後。あったかくなった。
生地コースで1次発酵まで終え、分割して丸めたら15分ベンチ。穴を広めにして成形したらオーブン発酵30度20分。出した時はそれほど大きさ変わっていなかったけど、オーブン設定で少々手間取り、(というかなかなか温度上がらず焦った)そのまままた20分程放置するハメに。いつもは10分ちょっとくらいかな。そしたらえらいぶんむくれてしまった。過発酵?まぁソフトが目的なのでいいか…。ケトリングは片面10~15秒。いつも使ってるフライパンがパンパンになってしまったので、改めて発酵しすぎかと心配になる。

今回も、オーブンの底にお湯入りバット、二段目に生地、上段(最上段ではない)に空の天板を設置。温度は200度予熱→180度に下げて20分。上段に天板置いてるのでライトが遮られ、生地そのものが非常に見辛いのが難。
焼き上がりは多少焼き色がついたけどまぁこのくらいかなという感じ。やっぱ底は焼き足りない。アルミホイルかぶせて温度上げるか焼成時間長く取るかした方がいいかも。高さはあまり無し。ケトリング短め+最終発酵過剰+焼成温度低めな為かクラストは柔らかくマット。クラムも柔らかくふわっふわ。まぁ…最終発酵の膨らみで予想はつくけどね。うん、予想内の範囲。
これはベーグルじゃない。いや、ベーグルっぽくないベーグルを目指したのだけども、これはどーにもベーグルじゃなさすぎる。でもそれが目的だったんだけどとも思うけど、やっぱこれはパンだパン。でも粉のせいかいい匂いだし美味い。(色々混乱中)
というのが焼きたての感想だけど、一晩置いたらクラムに多少ひきが出てきてもっつりしてきた。もっちりという程でもないもっつりさ。(?)見た目シワシワなのは性質上仕方ないけど、食べやすい。「むっちむちよりよこういう方がいいなー」なんてボソっと言われた。
ベーグルではないけどこれもまたヨイ。何か挟んでも食べやすい。

←ランキング参加中です。


*はるゆたか 200g ゴールデンヨット 50g
*トレハロース 10g
*砂糖 5g
*塩 3g
*ショートニング 5g
*水 140g
*金サフ 2g


100519_3.jpg
チーズ+アボカド+マヨ+胡椒のサンド(見えないけど)柔らかもっつり



関連記事



( 2010.05.19 ) ( 成形パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ベーグル お試し ゴールデンヨット はるゆたか
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。