スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
おから豆乳パン
080728_2.jpg 080728_1.jpg

ホームベーカリーbookより、豆乳おからひじきパンのアレンジ。(ひきじ無いので抜き)

*強力粉→イーグル)250g
通常コース。ミックスコールで具材手動投入。焼き色淡。エアコン有り。

開けた豆乳が1週間以上たってたのでそのまま飲むのは微妙に抵抗があり、ならば焼いちゃいましょうってことで。そしてどうせ焼くならイソフラボンまみれに。

最初の捏ね、寝かしは特に問題無かったけど何となく固め。
今回はキュルキュル音もせず静かだったけど、ガタガタゴトゴトの音がちょっと気になった。(多分生地固めだったんだろうなぁ)
焼き上がりはだいぶゴロっとしたサイコロ状態。あんまり膨らまなかった…。前回あんなんだったから気分的にチキンになっておった。ゴールデンヨット半々にすりゃ良かったかしら。でも本の写真も膨らみはそんなに良い方ではないっぽいので(写真ちっちゃいけど)とりあえずはキニシナイことに。
カット面はキメ粗め。微妙にぱさっとどっしりぎっしり。前回もそうだったけど、豆乳とおからは何故か固いな…。これはやっぱ水や牛乳とブレンドしたり、粉や糖分で柔らかさや膨らみやもっちりさを持たせた方がいいのかね?うーん、おからか豆乳か、どちらが原因なのか究明した方が良いだろか?
そのままだと、噛んでいると大豆の甘さを感じる。でもトーストした方がさっくりして美味しい。(味は悪くないがやっぱ何か乗っけて焼きたい)

膨らまなかったけどこの形いいな。意味不明に角食ぽい。(カット面写真あまりにも暗かったから補正しすぎた)ってことで次回は(いつだろう)これやってみるか。ついでにおからも違う店でたまには買ってみるか。(そっちのほうがおからのキメが細かいので何か違うかなと)
関連記事



( 2008.07.28 ) ( 食パン(アレンジ) )

タグ:イーグル 雑穀 ツール・材料 失敗 お試し
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。