スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
抹茶あんこベーグル
090630_1.jpg 090630_2.jpg

また甘い系のベーグル。

賞味期限が近いので半額に値下げされていた製菓用抹茶パウダーと、この間友達が置いてったあんこを使ってあんこ巻き込み抹茶ベーグル(金かかってないな…)に挑戦。巻き込みはこの時以来だから、ちゃんと出来るかかなり不安。

*緑渦巻 250g
*砂糖・トレハ半々 10g
*塩 3g
*イースト 3g
*水 150g
*抹茶 10g
*こしあん 約120g
1次発酵無しで6分割、ベンチ後正方形に近い形に延し、こしあんを塗り広げて成形。最終発酵25分(27℃70%)、焼成190℃15分。

やっぱり何か巻き込むと成形がすごい難しい。ぽにょっとした感じになるし、思ったように伸びないし。継ぎ目もうまくいかないし。
あと抹茶やココアを混ぜた生地は乾燥しやすいと言うけど、かなり痛感。水分は多めにしたつもりだったけど、成形中どんどん乾いてとじ目が甘くなりがちになってしまった。おかげでケトリングの時2個継ぎ目が外れてた。茹であがった後、アチアチ言いながら慌てて手でくっつけたけど軽く手がひりひり。当たり前(汗)

色を生かしたかったので、焼成温度は低めで。焼き上がりはぱっつんぱつんでつやつや。(時間たつとちょっとしおれたけど)コロンとした感じもかわいいかも。まぁでも継ぎ目とかグダグダだし傾いてるから駄目な感じではあるけど…。
ただ、ぷっくりぱつぱつだと中身が心配。また激しく空洞になっておられるんじゃないかと。あんこはそんな水っぽくなかったはずなんだけど。あぁそれにちゃんと巻き込まれているかも心配。

というわけで恐る恐るカットしてみた。意外とちゃんと巻き込まれてるけど、ぐるぐるという感じではなく、クルッていう程度。抹茶多めに入れたので苦みは強かったけど、あんこが甘いので問題無く美味い。あんこの水分のせいか生地がむちむちで良い感じ。何だか上品な感じになったわ。
お茶菓子に~と実家に持っていてしまったのでまたもや味見の1個のみ。でも巻き込みは結構大変なので…またしばらくしたらやってみようかと思ったり思わなかったり
それよりも普段の成形何とかしなければー


製菓用抹茶パウダー 50g

←ランキング参加中です。
関連記事



( 2009.06.30 ) ( 成形パン(スイート) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 ベーグル 贈り物
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。