スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
HBでうどん
090531_1.jpg 090531_2.jpg
切った麺同士がくっつくので焦りながら切り離してたら、
ラーメンのような縮れ麺風になってしまったという失態。

HBでうどん作ってみた。
やりたいと常々思いつつも、うどん作るの初めてだったのでちゃんと出来るのかなぁ…と悩みつつ延び延びになってしまい、やっと実行。粉は諸事情により、取り敢えず近所のスーパーで売ってたうどん専用粉を使用。初心者なので扱いやすそうなものを…って、どうせHBで捏ねてしまうので関係ないけど

流れ掴む為にもひとまず取扱説明書の通りに。色々調べてからやってみても良かったのだけど、注意点が多くて頭でっかちになる気がして。とりあえず1回ざーっとやってみてからでもいいじゃん?っていうテキトーなノリだったりする…。
分量の粉、水、塩をHBにセットして捏ねること15分、軽くまとめてラップをしお休み。約4時間くらい放置の後取り出して2等分し、3mmくらいに薄く伸ばす。休ませてるとはいえコシがあるので薄く伸ばすのはちょっと大変。
屏風型に折りたたみ端から細く切ったら打粉をふっておき、沸騰したお湯で8~10分くらい茹でる。説明書よりも短めがいいかも。
水で洗い氷で締め、つるつるぴかぴかうどんの出来上がり。

感想。
・水分多いような感じがした。ペタっとしたし、切っていてもお互いくっつく。
・伸ばすのが下手なのか切るのが下手なのか…麺みじけー。
・屏風に折りたたんだ生地が時間たつとくっつきやすいから、4等分くらいした方がいいかも。
・でもそれだと余計に麺が短くなってしまうじゃないかどうすんだ。
・切ったそばからくっつくので、上からまた打粉振ってまぶすという焦り具合。
・ということでとにかく打粉は贅沢に。(今回賞味期限切れのゴールデンヨット。ある意味贅沢)
・コシはそこそこだったけど、喉越しのよい美味しいうどんになった。
・なのでイイ粉だともっと美味しくなるであろう。(腕磨けよ)

ということが軽くわかったのでその点を中心に色々調べてみてから次回のうどん作りを実行しましょ。手始めにAll Aboutから読んでみようか。


初めてのうどん作りでもこねやすく、おいしくできます。【日清手打うどんの小麦粉】1kg

←ランキング参加中です。
関連記事



( 2009.05.31 ) ( その他コース ) ( COMMENT:0 )
テーマ:料理 ジャンル: 趣味・実用
タグ:うどん
Top|編集
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。