スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
スーパーブルーベリーベーグル
090416_1.jpg 090416_2.jpg

BAGEL & BAGELオリジナル・レシピ(第2集)より、スーパーブルーベリー。
何故か強そうなレシピ名。

*強力粉→春よ恋
*キルシュ→無いので水

BAGEL & BAGELオリジナル・レシピ集のブルーベリーベーグルが、ドライブルーベリーだけなのに対し、こちらはジャムも入っているので多分スーパーなんじゃないかと思われ…。
ドライブルーベリーの半量を捏ねの時一緒に混ぜ込み、あとの半量は成形時に巻き込んだ。今回、水分量は粉250gに大して130g+ちょいといつもに比べて少なめ。
うどん・パスタコースで15分捏ね。6分割。ベンチ15分。最終発酵30℃25分。焼成200℃15分。

先日ふと思いついたこと。
ベーグルを手ごねしてる方のブログか何かで、「うどんを捏ねる時のように、ビニールに入れて足で踏んでる」という記事があった。ふーん、うどんか-。……うどん?ってことは、もしうどん・もち用羽根使ってうどんコースで捏ねたらどうなる?
と、いうわけで早速うどん・もち用羽根をセットして、ベーグル生地をうどんコースで実行。パン生地コースと比べて若干捏ねが乱暴な感じ。羽根が短いので回らないということは無くて良いんだけど、生地玉の表面のみバシバシとかき回している感じもした。実際うどんは作った事ないからその場合の状況はわからないのだけど、うどん作ってもこんなもんなのかな?
後で成形するので表面の荒れっぷりはとりあえずおいといて、15分後取り出して軽く畳んだら6等分。カットしたら締めすぎずにまとめてベンチ、成形、ケトリング、焼成と。

普通にパン羽根使って生地コースで捏ねるのとは、さほど変わらない気がした。ベーグルの場合は差が出にくいだけだと思うけど、スムーズに羽根が回るのでこっちで捏ねた方が良いように思う。いつもの水分60%以下でも捏ねられるカモ。次はうどん・もち羽根でパン生地コースやってみよう。

出来上がったベーグルは、焼きたてを試食した所少し柔らかめでもひきがあり美味しかった。でもブルーベリーが思ったよりも瑞々しくなってちょっと想像とは違った感じ。一晩くらい経てばまた味変わってくるかな。


ベーグル好き、必見!BAGEL & BAGELオリジナル・レシピ集We Love Bagel!

焼きたてのベーグルが味わえる楽しさ!BAGEL & BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel!

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
ランキング参加中です。
関連記事



( 2009.04.16 ) ( 成形パン(スイート) ) ( COMMENT:2 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ベーグル 春よ恋 ドライフルーツ お試し
Top|編集
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 04/18 - 17:18 ) ( 編集 )

鍵コメ様

コメントありがとうございました。

今度は羽根はそのままで、普通の生地コースだとどんなんかな?なんて思っております。
めん・もち羽根は高さが低く回りやすいので、モーターに負担がかかりづらい感じがするのですが、その点ではベーグルの場合捏ねが多少甘くても大丈夫なので良いのかもしれませんね。

( by : carawayseed * URL ) ( 04/19 - 22:46 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。