スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
フォカッチャ
101229_1.jpg 101229_2.jpg

クリームシチューに合わせようかなと作成。ちなみに鮭とほうれん草のシチュー。
レシピはホームベーカリーのパンとお菓子から。特にこれといって特徴あるレシピでもないけど、量的に丁度いいかなーと。取り敢えずレシピ通りで、6等分に分割し、200℃で15分焼成。トッピングはドライローズマリーと黒胡椒、あと1個だけシナモンシュガー振ってみた。全部一緒に焼いたので焼成中の匂いがちょっと怪しいことになってたけど多分大丈夫だったカモ。

塩分が多めの生地だったせいか、トッピングの岩塩がそれ程多くなかったけど丁度良かった。シナモンシュガーもちょっとしょっぱめの生地と合う。(S&Bのシナモンシュガーを振った後、砂糖を一つまみパラパラしてみた)シナモンはオリーブオイルではなく溶かしバターでもいいかなぁ?

フォカッチャはピザコースでいけるから捏ねも発酵も時間短くて済むし、成形適当でも最終発酵適当でも何とかなる。膨らみも悪くないし気泡が大きい箇所もあるので食感も良い。ラクだなー。

←ランキング参加中です。

スポンサーサイト



( 2010.12.29 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 食事パン
Top|編集
きのこピザ
101224_1.jpg
ピザプレート、買っちゃった♪

*ピザ用粉 200g
*全粒粉 50g
*砂糖 5g
*塩 3g
*オリーブオイル 5g
*赤サフ 3g
*舞茸・しめじ・マッシュルーム 合計約200g
*ベーコン 40g
※あとは以前と同じ。
ピザ生地は2枚分。具は1枚分の分量。生地はいつも通りピザ生地コースで回し、取出して2等分したら15分ベンチを取る。丸く伸ばして空焼きし、具材を乗せてオーブンのピザコースで焼く。

***

去年に引き続きクリスマスにピザ。具は久々にきのこです。同時に作ったものがスペアリブというこってりな感じだったので、ピザはピザでもちょっとあっさりめなものが良いかなと思って。(でも結局ピザって時点でこってり気味)
以前、ピザ用の粉を頂いたので使ってみた。(大分前になってしまったけど…)ベンチさえきちんと取れば、結構伸ばしやすいかも。
で、結果として何故かすごく美味しく出来た。って疑問ぽく言うのも何だけど思い当たる事は、★ソースの塩胡椒を強めにした。★粉がいつもと違う。業務用のピザ用強力粉だけど。★いつも入れないマッシュルームを入れてみたので香りがよい。しかもきのこ多め。(だがしかし水分が多く出てしまった)…ってな所?
ま、何だかよくわからないけど美味しかったのでヨシ。(そして次回に生かせない)

←ランキング参加中です。


▼READ MORE?

( 2010.12.25 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 ピザ
Top|編集
【購入】シュトーレン
101222_4.jpg 101222_6.jpg


今年はシュトーレンもフルーツケーキも作らなかった。市販のもの買ってみようかなと思ったのと、作っても行き場が限られるので、買うならやめとこうと思ったので。フルーツケーキは近年あの材料にちょっとびくびくしてしまうんだ…美味しいんだけどね。

シュトーレンも色々ありすぎて何買ったらいいのかわからなかったんで、ネットで手に入りやすいものを。店によって個性があると思うので複数買いたかったけど、まぁ現実的な事を考えて一カ所だけで。
で、購入したのはこちら。到着後2週間くらいしてから開封。少々小ぶりで良い感じの形。グラニュー糖と粉砂糖がしっかりしっとりまぶされて、じゃりっとした層になっているけどこの大きさだったらちょっと甘過ぎかな。生地自体は多分そんなに甘くないと思う。スパイス(主にシナモン?)の香りは強めだけどキツくはない。砂糖にも混じってんのかも。生地は全体的に硬めでさっくりざっくりした感じ。
フルーツはシンプルにレーズンとオレンジピールだけらしい。洋酒の香りは控えめ?なのでフルーツの味がしっかりしている。フルーツの種類多めで洋酒強めが好みだと思っていたけど、このようなあっさりした感じも美味しい。
あとマジパンがさくさくした生地やナッツの中でアクセント的なねっとり感を醸し出してる。こういうマジパンって初めて食べたけど美味いものだなー。

ということで、美味しかったです。また買ってもいいかも。欲を言うともうちょっと洋酒感強くてもいいかなーなんて。あとドライフルーツもう1種類くらい入ってると嬉しい。
ということで、今後の為の?感想と覚え書きでした。


▼READ MORE?

( 2010.12.22 ) ( 番外編 ) ( COMMENT:0 )
テーマ:おすすめスイーツ♪ ジャンル: グルメ
タグ:お試し
Top|編集
じゃがいもニョッキ
101218_1.jpg 101218_2.jpg
遠くから見るとちょっと閲覧注意な感じ…

HBでパスタ作れるんなら、ニョッキだって一応パスタなんだから出来るんじゃね?と思いついてみた。と思ったら某レシピ本にレシピあったわー。
でもニョッキって今まで2回くらいしか作った事無くて、手作りニョッキの正解っていうものがいまいち分らなくまぁ美味しいのかな?っていう程度なので記事にするにはかなり微妙なんだけどね…。ま、一応HB使ったよってことで。

じゃがいも(きたあかり)正味470gを茹でてざっと潰しパンケースに入れ、薄力粉と強力粉各50gと卵黄1個を投入、麺・もちコースで回していく。かなり回りにくいのでゴムべらでぐいぐい押してみる。うーん、じゃがいもの水分が多いのかかなり生地がねばっこい(で、塩忘れたと後で気づく。そのせいか知らんがそれにしても水分多い)結局HBから出して粉を足しながら捏ね、伸ばして成形。成形は慣れてきたかなぁ?棒状に伸ばした生地を小さめにカットしていって、四角っぽい形になったものを1個ずつ粉をまぶし、フォークの腹に乗せて親指の腹でぐいっと押し潰し、フォークの先の方からくるっと二つ折りにするように丸めて、粉を振ったバットに並べる。超ーー面倒くさいけど出来上がってみると結構可愛いんだなぁこれが。でも遠目で見るとちょっと…って感じ。

その後、扱いやすくする為バットごと冷凍庫に入れて半冷凍。茹でる時に扱いやすいかなと。半量はそのまま冷凍してしまうので、ジップロックに入れる。残りの半分を半凍りのまま沸騰した塩水に入れ、再沸騰して浮き上がったらすぐざるにあけて、温めたソースの鍋に入れ、からめる。今回力尽きたのでソースは市販のパスタ用クリームソースにチキンときのこを足した物。

塩忘れたけど(バカ)今回作ったものが一応今までの中では良かったかな。前回まではHB使ってないこともあり記事にはしてないけど、以前の柔らかいものよりも多少歯応えがあってぷりっとしたものが美味しく感じた。ま、ニョッキとしてあってるのかどうかはわからなけど、粉多めが好み。あとは茹で時間、浮き上がったらオロオロしないですぐ出す!大きさは小さめの方が早く茹で上がるしムラが少ない気がする。で、やっぱトマト系ソースよりもクリーム系のほうが合う。

きたあかりって水分多くてねばっこいから扱いづらいのかな。普通の男爵なら大丈夫?

←ランキング参加中です。


こちらの本にニョッキのレシピ載っていましたが、
今回作った物とは異なります。




( 2010.12.18 ) ( その他コース ) ( COMMENT:0 )
テーマ:料理 ジャンル: 趣味・実用

Top|編集
レジャンデールと全粒粉のパン
101205_1.jpg 101205_2.jpg

*レジャンデール 220g
*全粒粉 30g
*水あめ 10g
*砂糖 10g
*マーガリン、ショートニング 合わせて20g
*塩 3g
*低脂肪乳 100g
*水 80g
食パンコース。焼き色普通。

非常にオーソドックスなパン。配合は適当に思いついたものや処分してしまいたいものを突っ込んだ。一応水分量さえ気にしていれば何とかなるHBお任せパンはラクだね。外麦なら割と膨らみもイイし。(でももうちょっと詰まった感じで柔らかい、早焼きとか角食系の食感の方が好きだったりする)
でも粉のせいかすごく香りが良くて美味しかったな。

←ランキング参加中です。


( 2010.12.05 ) ( 食パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 全粒粉
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。