スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
レーズンとコーングリッツのパン
100330_1.jpg 100330_2.jpg

*ベルムーラン 250g
*コーングリッツ 50g
*砂糖 15g
*塩 3g
*マーガリン 10g
*牛乳(低脂肪) 205g+5g
*金サフ 3g
*レーズン 60g
焼き色薄。お湯で軽く洗ったレーズンをミックスコールで投入。

ザクザクのレーズントーストにマーガリン染みこませたら美味しそうだなぁと妄想して、先日作ってみたコーングリッツのパンにレーズンを入れてみた。
牛乳は多めに。練ってる間は硬そうな感じがするけど、触ってみると結構柔らかい。丁度いいのかよくないのかわからん。焼き上がりの膨らみは普通。というか低め。トーストすると上あごがざりざりする位ザクザクだけどそれがまたイイ。でもトーストしなくてもそれはそれでよし。グリッツの食感が只のトーストに食べ応えというかボリュームを与えるのか結構満足感は大きい。しかし久々のレーズンパンうまー。

そんな高さは問題ではないけど、この控えめさは水分不足?グリッツ多すぎ?やっぱゴルヨ入れたほうがいい?

←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

▼READ MORE?

( 2010.03.30 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 雑穀 ドライフルーツ
Top|編集
全粒粉ミルクパン
100326_1.jpg 100326_2.jpg
綺麗なヅラと斜めっぷり。

早焼きで焼き色は薄め。やっぱり早焼きはヅラ風でちょっと面白い。
基本はコレで、強力粉はベルムーラン200gと全粒粉50gにした。あと牛乳は低脂肪乳。焼き上がり少し腰折れして、傾いてしまったから水分多かったのかもしれない。低脂肪乳の場合減らした方がいいかも。…の割にはキメが荒くてクラスト付近ちょっとパサついてたような。よくわからんな。粉のせい?
まぁでもフツーに美味しかったのでヨシ。(今日のジャムはブルーベリー。粒が大きくてうまー。)

←ランキング参加中です。


( 2010.03.26 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 全粒粉 早焼き
Top|編集
プル○ギ風ピザ
100324_1.jpg 100324_2.jpg

某宅配ピザ店のプ○コギ風のものが出来ないかなーと。以前作った照り焼きポークは、それなりに美味しいとは思ったけど、アレとは少々異なるので試行錯誤。
まずあの肉はどうなってんのかと、適当に調味料を配合。何度目かのトライで大体こんなん?っていう感じになったのでピザに乗っけてみた。(この間、初の塩と砂糖の取り違えという愚行を犯しだいぶ凹んだ…)

・ピザ生地(いつもの:粉はベルムーラン) 1枚
・ピザ用チーズ 適量
・マヨ 適量
・玉ねぎ 1/2個
・にら 2~3本くらい
・牛肉 200g
(肉用調味料)
・日本酒 大さじ2
・醤油 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1
・おろしにんにく 小さじ2
・コチュジャン 小さじ2
・豆板醤 小さじ1
・ごま油 大さじ1/2

プル○ギの味付けというより、イメージはピリ辛のしぐれ煮っていう感じかも。肉は薄切りのものを適当な大きさに切っておき、調味料をもみこんでフライパンで炒める。汁気が飛んだら冷ます。
玉ねぎは薄切りにして乗せたけど、厚めにざくざく切って軽く炒める方が近い?まぁ好みだけど。
あとトッピングがそんなに多くないので、チーズしこたま乗せないと寂しい。かと言って肉乗せすぎるとバランス悪くなってしょっぱい。肉以外の具材もアリ?あ、肉は200gだとだいぶ多いので半分でもいいかも。残ったらそのままご飯のお供にいけるので多めに作っても良いけどね。

ピザ生地にマヨを塗り、玉ねぎ、牛肉、チーズ、にらを乗せて焼成。お好みでタバスコやラー油などを。やっぱり糸唐辛子があった方がそれっぽいなー。他に使い道無さそうだから買いづらいが…。

今回肉がちょっと厚めだったけど、食べやすさ考えるとやっぱ出来る限り薄切りがいい。がっつり味付けしてしまうので良い肉じゃなくても全然OKだけど。切り落としが安くなってたらまた作ろう。

←ランキング参加中です。


( 2010.03.24 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 全粒粉 ピザ
Top|編集
コーングリッツのパン
100316_1.jpg 100316_2.jpg

*はるゆたか60g ベルムーラン90g ゴールデンヨット100g
*コーングリッツ 50g
*トレハロース10g 砂糖5g
*塩 3g
*マーガリン 20g
*牛乳 200g(+水小さじ1くらい)
*金サフ 3g
タイマー有り。焼き色普通。
値段につられて、初めてベルムーランを買ってみた。でも中途半端に余ってたはるゆたかを発掘したり、膨らまないことを恐れてゴルヨ多めに配合したので、粉自体の特徴はよーわからんかった。

パンは久しぶりにノーマル以外を焼いた。何となく棚整理してたら、以前買った色々なモノの賞味期限が怪しく(またはアウト)なっていたので、手始めにコーングリッツから処理。忙しさもあって色々と配合の妄想したり成形パン作る気力が無かったもので…。
コーングリッツって消費しづらいなぁ。コーンブレッドっていう方法もあるけど何となく億劫。結局イングリッシュマフィン1回しか作ってなくて勿体ないな。美味しかったんだけど…気力が…。

配合は、思いつき。調べようかとも思ったんだけど幾つが見てるうち何だか面倒くさくなってきて、失敗覚悟でどーんとパンケースに放り込む。ぐねぐね捏ねてるうち段々硬めなような気がしてきたので、意味あんのかなコレと思いつつ水を気持ち程度追加。あとは朝まで放置。
思いつきの配合の割には、いい感じに出来たんじゃ?グリッツ効果でクラストはバリッバリだけど、中身はふんわり。これはゴルヨ効果なのかベルムーランのせいのか…は、ワカラン。でも確かにトーストするとバリバリ美味い。グリッツの粒々はきっと好き好きだろうけど私は好きかな。家人は何も言わず黙々食ってたからまぁ特に気にならなかったんだろう。(と思っていたら後で硬かったって言われた)

このままでもOKっぽいけど、次回はバターと砂糖を減らしてみよか。あとは牛乳210gにするとか。

←ランキング参加中です。


( 2010.03.16 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット その他外麦 雑穀 タイマー
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。