スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
全粒粉のクッペ(ホシノ)
090731_1.jpg 090731_2.jpg
最終発酵後きっつきつ。案の定仲良しになっちゃった。

素朴がおいしい、天然酵母のパンより、基本レシピの全粒粉のクッペ。
全粒粉は細挽きと粗挽きの指定があったけど、無いので普通のもの。普通って言ってもそれが細挽きなのか粗挽きなのかわからないんだけどね。まぁ以前買ったものよりもちょっと粗いからよしとしておこう。(都合のいい解釈)

生種は暫く使って無くてすごい分離しまくってたけど、かなり勢いよく発酵してたので意外と元気だったんだと思う。27~29℃くらいだったはずなのに、4時間くらいでもうボウルパンパンになってた。そういうもんなのかな?
というわけでボウルから出して分割し、ベンチタイムを経て成形、2次発酵、焼成。と適当に手順書いたけど、生地がものっすごく柔らかくてべたついて、レシピの分量よりも5gくらい水分減らしてたんだけどもっと減らせばよかった。クープも引きつりまくるし。いつも水分少なめで油脂入りの生地をいじってる生ぬるーい自分なのでちょっとしんどかった。

ちなみに焼成は250℃予熱で220℃15分。レシピに書いてあったように別の天板を一緒に予熱しておいて、生地を入れた時にその天板に水を張ってなんちゃってスチームにしてみた。じゅわーっとあっという間に蒸発してしまったんだけどいいんだろうか
でもこれって、多分オーブンによっては故障の原因になるんだよね。ということで自己責任で…。
焼き上がりはクラストがパリッパリ。でも焼きムラがやっぱり激しい。段々酷くなってくるような気がするんだよなぁ。なんかやな感じ。あと底が白かった。この辺はやっぱり生地乗せる天板も予熱しておかなきゃ駄目かも。

冷めると、見た目とは裏腹に結構しっとりどっしりした感じ。クープの開きはいまいちだけど腰高でまぁ良いんではなかろうか。でも旦那はイーストの方が好きらしい(汗)つーか自分の腕が悪いんだろうけどねぇ生地の扱いも難しいし…軽いパンは厳しいかなー?

←ランキング参加中です。
スポンサーサイト

▼READ MORE?

( 2009.07.31 ) ( 成形パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:TypeER 全粒粉 天然酵母
Top|編集
HBで中華麺(ジャージャー麺)
090727_1.jpg
麺ふとっ!でも本当はこんな太さばかりじゃないんだよぅ…。

夏になり麺ばっかの生活。ホームベーカリーでつくるおいしいパンの感動レシピを参考に中華麺にチャレンジ。
ネットで探してると卵入りの麺とか、粉にこだわったものとか色々あるけど、とりあえず最初は本のレシピでやってみよう。と言っても以前買ったうどん用の粉を使ったけど。

肉味噌はこのレシピじゃなく、先日作って冷凍ストックしておいたもの。沢山作ったんだけど何がしんどいって…筍と椎茸と葱のみじん切り。フープロにかけてしまうと細かくなりすぎるので地味に刻んでいくんだけど、包丁あまり得意じゃないから時間もかかるし疲れるし…苦行
でもその甲斐あって美味しくできた甜麺醤は贅沢にいっぱい入れて甘めにするのが好き。中華麺は勿論、ご飯にもうどんにも素麺にも合うからなかなか重宝しますよ。まぁ、食べ過ぎるとすぐ飽きるんだけどね…。

通常のうどん配合に重曹を足しただけなので、感触的には大した違いは無い。でも伸ばす時にえらい弾力があったのと、茹でると黄色っぽく変わるところが違った。出来上がりも、手触りとか色合いとかやっぱ中華麺っぽい。
しかし…弾力ありすぎて、また麺が極太になった。薄く伸ばしても、畳んでカットしてる間に何故か段々戻って厚みが増してくる。で、結局は市販の茹でうどんのような太さ。ガッカリダヨモウ。寝かし足りないのかなぁ。2時間置いといたんだけど。
そういや打粉は片栗粉のほうがもしかしたら扱いやすいような気がする。滑りやすいんだけどくっつきにくいような。気のせい?
3分程茹でて氷で締め、温かい肉味噌と卵、葱、胡瓜をトッピング。味はまぁ、太いので何だかよくわからん感じだけど、ぷりっとした感触は確かに中華麺だ!と思い込むことにする

あぁぁぁパスタマシーンが欲しい!(言っちゃった)

この本、レシピの数がとにかく多い。パンのレシピはかなり種類があって、シンプルなものやスタンダードなものから、変わったものまで豊富。HBのレシピ本が溢れている昨今、どこかで見たカモってものもかなりあるけど、入れてみたい材料があるけど分量がわからない…って思うものの参考にもなったり。
パン以外にもパスタやラザニア、うどん、中華麺や餅を使ったレシピも豊富で面白い。値段の割にはボリュームのある本なんじゃないかなぁ。


ホームベーカリーでつくるおいしいパンの感動レシピ

全然関係無いんだけど、卵といえば…
▼READ MORE?

( 2009.07.27 ) ( その他コース ) ( COMMENT:2 )
テーマ:料理 ジャンル: 趣味・実用
タグ:うどん
Top|編集
シンプルな食パン(ホシノ)
090723_1.jpg 090723_2.jpg
最近変な形に焼き上がる

生種使わねばならないが、微妙に手をかける暇が無い…ってことで、おうちで天然酵母パンより、冒頭のシンプル生地のパンをHBお任せで。粉はキタノカオリ。
大して事件も無く、順調に焼き上がった。んだけど焼き上がりをつっついてた旦那が「硬い…」と言って去っていった。もちもち食パンはあまり好きじゃなく、頼りないくらいのふわっふわパンなら食べるらしい(とか言っても実際殆ど食べない)のでコレはあまりお気に召さないっぽい。シランガナ

焼き色薄めにしたので、淡いクリーム色。やっぱキタノカオリって色も濃い。とりあえずジャムだけちょっとつけてそのまま食った。しっとりもちもち、ほんのり甘くて美味いけど、きめが粗い気がするなぁ?ホシノ歴はまだまだ浅いのでよくわからんけどこういうものなのかな。前に焼いたリッチ生地はきめが細かかったような気がするからその違いだろうか?

ジャムの賞味期限が1ヶ月きってて焦った…。ピングレジャム好きなのに今近くて売って無くて寂しい。安くて美味しいのにー。


ホシノ天然酵母パン種 50g×5袋【02P21Jul09】

北海道産小麦粉 キタノカオリ

←ランキング参加中です。
▼READ MORE?

( 2009.07.23 ) ( 食パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:キタノカオリ 天然酵母 天然酵母コース
Top|編集
全粒粉のベーグルと、ドライフィグのベーグル(ホシノ)
090721_1.jpg 090721_2.jpg

ホシノさんを起こしたので、ベーグルを作ってみた。
起こしたてで活きのいい状態のうちは食パンでも焼いてみようかと思ってたけど、結局久々に成形したくてベーグル。レシピは、「素朴がおいしい、天然酵母のパン」を参考に。
この本はざっくりした見た目と可愛らしいスタイリング、シンプルな手順でリーンな生地が多いのが結構ツボだったので図書館で借りてみた。今売ってないのかなぁ?(…と思ったら出版社が自己破産してたのね

*フランスパン用粉→キタノカオリで。
*捏ね→1次発酵はHBの天然酵母生地コース。(4時間)
*4分割はちょっと大きいので、6分割にして半分はくるみとドライフィグ巻き込み。
うーん…・?あんまりレシピ通りじゃないw

イーストで作るより多少ぺとぺとしているので成形にちょっと手間取ったけど、まぁそれも慣れなきゃな。ドライフィグ(40g)とくるみ(25g)は多めだったせいかちょっと苦戦。表面ぶち破ってぽろぽろ出てくるケトリングの時落ちそうだよー。
最終発酵は29℃で約60分。一応オーブンシートに粉を多めに振っておいた。表面がかなりべたついた状態だったので、ケトリングの時手に水をつけてもちあげてた。やはり1個1個に小さいオーブンシートを敷くべきかな。でも面倒なんだよね…。
焼成は200℃(予熱220℃)で15分。小さめなのでレシピよりも多少短め。焼き色は薄めの方が好きかも。でもやっぱり焼きムラが多くて左奥が濃いな。

全粒粉が多めってこともあるけど、表面はざらっとしてる。でもボコボコではないので悪くない。気泡も多くかなりソフトな感じではあるけど、クラストがむっちりと良い感じのひき。しかし、すごい香りがいいなぁ。
フィグとくるみを巻き込んだ方も、具沢山で美味しい。練り込みの方がやっぱりクラムに馴染むと思うけど、練り込むとフィグのぷちぷちが散らばるし、これでも充分かな。(HBで練り込むと乱暴だから…。手動でやればいいんだろうけど

以前キタノカオリを使った時、底割れが酷くて粉のせいにしてたけど(笑)ちゃんと発酵時間取れば大丈夫なのかもしれない。割れないどころか底のシワも少なかった。食感もいいし、キタノカオリはベーグルに向くって言われる理由もちょっとわかる。
実はあまりむちむちみちみちなベーグルよりも、多少ソフトでもちっとしたベーグルが好きなので、今回作ったものは結構好みな感じだった。(でも全粒粉はもう少し少なくてもいい…やっぱ10~20%くらいが好みかな)あえて言うなら最終発酵は今回60分取ったけど、もう少し短くても良いかもしれない。

←ランキング参加中です。


( 2009.07.21 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ベーグル ドライフルーツ 全粒粉 天然酵母 キタノカオリ
Top|編集
桜海老の和風ピザと、キーマカレーのピザ
090717_1.jpg 090717_2.jpg
トッピングが雑だなぁ。

米が…米が無くて早速作り置きのピザ生地解禁ピザ続きすぎだろー。
給料日まで在庫の麺とパンで凌ぐ日々。(どんだけ貧乏)
いつもの半分の大きさで冷凍していたので、トッピングは2種類で冒険してみた。

*桜海老のピザ
マヨネーズ、醤油、七味、おろしにんにくを混ぜてピザ生地に塗り、桜海老(というか今回使ったのはそれより小さいもの。アミか?)を散らしてチーズを乗せ、焼いたら小葱を乗せる。
*キーマカレーのピザ
手抜きすぎキーマカレー(風)を作る。挽肉を炒め、適当にスパイスを振ったら水とフレーク状のカレールーを入れ、煮詰める。分量は適当だけど挽肉は100g使ってちょっと余った。冷凍してトーストにでも乗せよう。
ピザ生地に塗り、ゆで卵を乗せてマヨネーズを絞りかけ、粉チーズを振って焼く。

カレーの方は美味しかった。ちょっとルー入れすぎて辛かったけど…卵に助けられたな。しかも焼けてんのか焼けてないのかよくわからん。もっとカレーをちゃんと作ったら美味しいんだろうなぁ。チーズも乗せて。まぁそれはいずれ頼むか。(自分で作る気はない)
桜海老の方は正直微妙という評価。餃子の皮とかで作るなんちゃってピザの具になら、気軽な肴として良いかもしれん。でもがっつりピザはちょっと?って感じかなぁ。ま、私としてはそんなに悪くなかったんだけどね。でもリピは無いと思うw

ピザ生地の方はかなりクリスピーな感じで良かった。やっぱり少し色づくくらい空焼きすれば、冷凍して凍ったまま焼いても大丈夫。ぱりぱりかりかりウマイ。生地を2等分すると2種類作れてちょっと楽しいけど、何だかトッピングが少々寂しい。やぱりドーンと作ってこそピザ!って感じだね。(あ、ハーフ&ハーフにすればいいのか…。)

←ランキング参加中です。


( 2009.07.17 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ピザ
Top|編集
くるみをおへそにしたあんパン
090713_1.jpg 090713_2.jpg

あの時のあんこがまだ冷凍庫に鎮座していたので、さっくりとあんパンで消費することにした。ベーグル巻き込みも美味しかったんだけど、ちょっとしんどいので…。
レシピは、みかさんのリッチ生地。(参考:みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓

*あんこ→1個約30g弱位
*強力粉→イーグル100g、ゴールデンヨット60g、薄力粉40g
*砂糖→砂糖10g、トレハ15g
*牛乳、イースト、塩などはグラム換算

最初、スクエア型を使ってちぎりあんパンにしようと思っていたんだけど、気温が高く成形に時間がかかるのがちょっと不安だったので、普通に8分割で作ることにした。さすがに16分割にすると手際の良さが重要になる…。(どんくさい)ちぎりパンは涼しくなるまでお預けかな。

バターが沢山入る生地は、柔らかくても扱いやすく焼いてる時の匂いもいい。高カロリーだけど何とも幸せな感じ。仕上げにくるみを一欠片、ぐいーっと押し込んだので更に高カロリー…まぁ気にしない。
オーブンでぷっくりと膨らんでいく姿も可愛い。んだけどあまりぷくぷく膨らんでいくとカレーパン状態になってるんだろうなぁと、嬉しい反面不安。

…と思ったけど意外と空洞は無かった。(断面撮るの忘れた…)焼きたてあんパンうまーい。普段買わないしあんこが無ければやらなかったと思うけど、やっぱり美味しい。思いつきで押し込んだくるみも良い食感。大きさもちょうどいい。
しかしあんパンなんて上手く思いついたもんだなぁ。パンを日本人にもなじみのある食材にする為、日本的食材と融合させるなぞ。ちなみに私はこしあんでもつぶあんでもどっちでもいい派。

←ランキング参加中です。
▼READ MORE?

( 2009.07.13 ) ( 成形パン(スイート) ) ( COMMENT:2 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット イーグル ナッツ
Top|編集
照り焼きポークの全粒粉ピザ
090712_1.jpg 090712_2.jpg
いつかやってみよう~なんて思いながら…思ってたらすぐにでも作りたくなったw

Martホームベーカリーbookより、照り焼きポークの全粒粉ピザ。
またピザかよって、気のせいですきっと。

生地もレシピ通り(強力粉→イーグル100g、薄力粉50g、全粒粉50g)に作った。この配合いいかもしれん。今回レシピの分量通りに作り、半分にしたら片方だけ更にあと半分にして、小さめの丸に伸ばして空焼き、冷凍した。冷蔵庫スペースに余裕が出るし、次何か作る時軽めのものを2種類作りたいと思ったので。しかし空焼きしてたらピタパンのようにプックーと膨れて焦った網でぎゅーっと押したら落ち着いたけど端がちょっとひび割れてしまった。大きく焼いた方は大丈夫だったんだけどな。

具の方もとりあえずはレシピ通り、豚肉だから写真みたいに黒っぽくはならず。あ、レシピ通りじゃなくて豆板醤を小さじ1くらい足したんだった。ピリっとして結構美味しいカモ。
あとは小葱も散らし、マヨを格子状にかけて焼成。今回は色づくくらい生地を空焼きしたので、パリっと香ばしく焼き上がった。やっぱりピザはサクサクが美味しい。あとやっぱピザは丸型だね。スペースの関係で最近四角く作ってたけど、やっぱり丸だよ丸。

基本的には具も美味しかったので満足だけど、なんて言うか、食感にまとまりが無いって感じもした。生地と具のなじみが少ないのでポロポロする。マヨだけじゃちょっと役不足っぽい。肉の下に何か敷くべきなのか、それともやっぱりチーズを乗せるべきなのか。っていうか肉のせいなのかな?

そうだ、ピザ○ットのプル○ギピザみたいなやつ作ってみようかな?あれ結構美味しかった気がする。(食べたの随分前だけど)でもプ○コギ自体を作った事が無い。うーむ、レシピ物色しなければ。

←ランキング参加中です。


( 2009.07.12 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:イーグル 全粒粉 ピザ
Top|編集
久々にピザ
090710_1.jpg 090710_2.jpg

久しぶりにピザ。前回の生地と同じ配合のものを半量で。(強力粉はTypeER)2枚分作って冷凍しておいてもいいんだけど、冷凍庫の場所取るので半分にした。
具はオーソドックスに、玉葱・ピーマン・ソーセージ・コーン・トマト・チーズ。焼き上げはオーブンの自動ピザモード+約4分だったので、普通に強でやっても良かったんじゃ?

味は普通に美味しかったんだけど、これは失敗。生地が柔らかく水っぽかった。多分トマトの水分が出たのと、空焼き不足(軽く色づくまでやるべきだったけど、白っぽいまま出してしまった)が原因だと思う。前回あんなさっくり出来たのになー。なんか残念。あと生地って薄すぎても問題アリ?よくわからないけど次回はこの分量で、四角ではなく丸に伸ばしてみよう。覚えてたらね

ピザソースは市販のものが無く、作るのも面倒だったのでこちらを参考にしてみた。自分の中ではかーなり怪しいものだったけど(レシピ主さんごめんなさい)やってみると不思議なことに意外といける。やっぱり混ぜるだけなのでにんにくがちょっと生っぽいのは否めないけど、入れすぎなければ多分大丈夫。フレッシュ感も勿論殆ど無いけど、このジャンキーさがまた良いのカモ。

試してみたい具材もあるんだけどね、久々だとやっぱ普通の具に走っちゃうし、そんなに食べられないので一度に沢山作ることも出来ない。いつか照り焼きポークピザ作りたいのになー。めっちゃ辛くして。

***

そういえば、ピザコース終了してホームベーカリーからパンケースを取り出した時、異様に熱かった。発酵ってこんな温度になるっけ?と不思議に思ってたけど、その前にベーグルやHBお任せパンを作った時も熱かったことも思い出してちょっと心配になってしまった。もしおかしくなってるんだったら、前回膨らみすぎたパンもやっぱり高温による過発酵だったという可能性もある。
まさか…ベーグルやりすぎてモーターがボーンしたのか?でも一応水分はうどん配合の50%以下にはなってないハズ。何だろう。まぁ一応もう暫く様子見ておこう。

←ランキング参加中です。


( 2009.07.10 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:TypeER 全粒粉 ピザ
Top|編集
マンゴージャムでパン
090708_1.jpg 090708_2.jpg
やっちまったなーキノコノコノコ…そして見苦しくてスミマセン

賞味期限まで約1ヶ月のジャムが3個転がっていた。100円セールしていた時にとりあえず~と思って買っておいたものと思われ。ジャム使う食パンはそれ程焼く頻度多くないから結構厳しいぞこれ…。
と、思ってダイレクトにジャムを練り込んだHBお任せパンを作ろうとレシピ物色。どのくらいまで入れていいのかわからないんだもん。
で、結局こちらを参考に。

*強力粉→半端もの(どんだけ半端があるんだ)主にゴールデンヨット100g
*スキムミルクが無いので、水80g、牛乳(低脂肪)90g
*何となく糖分に不安があったので金サフ
*ジャム→紙カップの安いマンゴージャム(普通にうまい)
通常の食パンコース。焼き色薄め。

捏ね中凄く生地が柔らかくて、渦潮とまではいかないけどかなりべとべとした感じだった。暫くたってもあまり変わらなかったので強力粉を10g追加、何となく滑らかな感じにまとまる。で、取り敢えずは良かったと思って放置。焼き上がってパカっと蓋あけてみたら…。

うわああ!お久しぶりですキノコさんッ。   orz

やっちゃったなぁ、捏ね中の生地は見た感じそんなに緩そうではなかったし、何でだろう。ゴールデンヨット100g入れたせいか?金サフにしたせいか?安いジャムだったから異様に水分多かったせいか?それとも捏ね中何故か釜があったかくなってたからか?(←これに関しては前回もベーグル作る時パンケース出したらいつもよりも何故か底の部分が温かいと思った。まさか夏だから!?)うーん…と思いながらつくれぽ見返してみたらこのパン結構膨らみやすいんだな…。
これやると掃除が大変なんだよね。はぁ

気づいたら、キノコ部分だけちぎってワシワシ食い散らかしてる人がいたので、凹みならがもとりあえずその部分の写真を撮っておいた。多分このままワシワシちぎって食い尽くすのだろうと思う。
物凄いふわっふわで、クラストパリパリで味は結構美味しい。焼いてる時甘い匂いしたからかなり甘そうかな?と思ったけど、甘さはほんのり程度。更にジャムつけて食べてもいいかも。
使い切れなそうなジャムがある時は良いと思った。ふわふわに焼き上がるし。ただ今回膨らみすぎたから次回もしやる時は赤サフにして水分を減らし、ゴルヨも控えめにしてみようかな。(ありあわせの強力粉→ゴルヨ100g緑渦巻50gタイプER50gということであまりにも凄い配合だった為反転w)

←ランキング参加中です。


( 2009.07.08 ) ( 食パン(スイート) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット ジャム 失敗
Top|編集
パナソニックから新作ホームベーカリーが出るらしい
090707_1.jpg


※追記:この記事は2009/07/07のものです。

何と、パナソニックが9月にホームベーカリーの新作を出すらしい。
今回は、前回のようにガワだけ変えたモノというわけではなく、新たな機能を搭載している。パナにもとうとう米粉100%で焼ける機能がつき、スチームメニューを搭載して白パンや蒸しパンが焼けるようになるとのこと。

新ホームベーカリー SD‐BMS101デビュー
プレスリリース 1斤タイプ ホームベーカリー「SD-BMS101」を発売
産経ニュース パナソニックが「蒸し」機能搭載のホームベーカリー発売

スチーム搭載って凄い。蒸しパンは自分としてはともかく、白パンとかデリケートなものも出来るようになるっていいな。どんなシステムなんだ。でも段々複雑化してくるのもどうなんだろう。操作もメンテも複雑化してくるんだろうなぁなんて思ったりして。でもHBはお気軽にパン作りってコンセプトが基本だからそんなでもないかね?ってちょっと悶々。(か、買わないよ!?)

つか、3万3千円って高ッ!さすがにこのシステム金かかってそうだし。でも使ってみたとして、本当にそれだけの価値を見いだせるのかなとも疑問。詳細わかんないから何とも言えないけどね。

しかし、本当にHB売れてるんだな。自分のまわりには「持ってる」って人そんなに居ないけど、専用の本とかどんどん出てたり、とあるパン・料理研究家の方も、流行ってるからHB関係の仕事の需要があるみたいなこと言ってたし。

ホームベーカリーは、食の安全や内食への関心の高さを背景に販売台数が伸びており、今年度も20年度の3割超の需要増が見込まれている。

ってニュースにもあった。なるほどね~。私は単なる趣味だけど。(汗)

ところで現在またHBお任せパンが出来たとこ。トンデモナイ出来になったのですがそれはまた明日の記事で…

←ランキング参加中です。


( 2009.07.07 ) ( 番外編 ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ

Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。