スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
ミルクスナックパンもどき
090331_1.jpg 090331_2.jpg

いつにも増して写真が適当。

何故か現在、賞味期限の切れた材料が多い。
あるの忘れて買って来ちゃうとか、買ってきたことをそもそも忘れてしまうとか…なんかもうだめなのかな
まぁ、お腹壊すまでぶっちぎってる訳ではないので、さっさと使ってしまいましょ。

*香麦 180g
*薄力粉 70g
*砂糖・トレハ 30g(半々)
*塩 3g
*イースト 3g
*ショートニング 40g
*スキムミルク 20g
*コンデンスミルク 60g
*水 120g

コンデンスミルクが未開封のまま賞味期限が切れたばかりだったので、沢山入れたパンを作ってみようかと。よくあるスナックパン?スナックスティック?あんな感じで出来たらいいなぁなんて。
取り敢えず、以前作ったトリプル(ダブル?)ミルクパンをベースに、ちょっと配合を調べて適当にやってみた。口溶け良くするには薄力粉と油脂がポイントらしい。バターは、ミルクっぽさを出すのにどうかなぁと思ったので止めてショートニングに。牛乳入れなかったのは、ただ単に無かったからデス。

生地コースで捏ねてたんだけど、まとまりにくかったのか15分後くらいにやっとまとまった。水分が極端に少ないってわけでもなさそうなんだけど、油脂多いからかな。っていうか材料ごちゃごちゃに入れたのがまずいんじゃ…。
生地コース終了後、麺棒で伸ばして3つに折りたたみ、伸ばしてまたたたんでのばし、四角形にした後棒状に切り分けた。何となく、あんまりいじらない方が良いかなと思ったので成型は簡単に。中途半端に残った切れ端は、伸ばして三つ編みとかしてみた。(食べ物で遊んじゃいけませんとは言うが遊びたくなるよね)
しかし油脂多めだから、かなり油っぽい。水分足りてるのか足りてないのかよくわからん。
最終発酵は30℃で40分。焼成は180℃で18分。よく膨れた。もうちょっと薄くしてカットすれば良かったかも。

うーん…何かかにぱんみたいな、昔よくあった安い菓子パンのような。口当たりはさっくりしてるけど、甘さがほんのりって程度。さっくり感があるせいか、口の中でぱさぱさする。あれでも油脂足りなかったのかな。あんなにコンデンスミルクと砂糖と油脂入れたのになー。怖っ。プレーンじゃなくてチョコ混ぜたりした方が美味しそうだ。あとやっぱりバター使った方が良かっただろうか。
しかし、市販の菓子パンがどれだけ高カロリーなのかっていうのがわかるよね。作っちゃってると。

これ以上の味を求めるには、これらの材料をこれ以上入れなきゃならないのか…と思うと、あんまりリベンジする気が起こらない


コンデンスミルク[北海道乳業] 1000g
スポンサーサイト



( 2009.03.31 ) ( 成形パン(スイート) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:香麦 お試し
Top|編集
今度はポテトピザ
090330_1.jpg 090330_2.jpg

冷凍庫の中で微妙に邪魔な失敗生地と、そろそろやばいじゃがいもと、賞味期限の怪しいベーコンがあったのでまたピザ。太りそうだけど仕方ないの…多分。
先日作ったピザが思いの外美味しかったのでリピ。レシピはこちら。(多少アレンジしちゃってるけど)今度はベーコンたっぷり乗せて作ってみた。卵は前回かなり細かく潰したけど、今回は半熟状態の卵を粗めに潰した。白身ぷりぷり黄身まろやかでこの方が好きカモ。そして黒胡椒とパセリをたっぷり振って。
ちょろっと乗せる醤油がまた香ばしい。

今回もボリュームたっぷりのピザを有り難く完食。
ごちそうさまでした。

(覚書:焼成・ピザ自動コース強+5分)

***

ホシノさんの話。
もう1回くらい何か焼けるかなぁと思っていたんだけど、ちょっと忙しくて放っておいたらちょっと干からびてました…保管方法が悪かったのかな。でも容器の底の方にちょろっと残っているだけのものだったから、仕方ないのかな。
使えるかどうかわからなかったので容器洗っちゃったけど、ベーグルが美味しかったのでまたいつかホシノ買ってこよう。みかさんの本では丹沢が扱いやすいって書いてあったけどどうなんだろう。丹沢にしてみようかなぁ。あ、でも小分け包装無いんだっけ…どうしよ。


( 2009.03.30 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ピザ 天然酵母
Top|編集
ホームベーカリーRecipe
090326_1.jpg

ホームベーカリーRecipe 荻山 和也

昨日かな?発売になった本。
パラパラと立ち読みしていたのですが、買ってしまった…!

愛用しているホームベーカリーbookと同じ方の新刊。これの前に発売になった本は、ささっと目を通すだけで購入には至らなかったけど、これは買いかな?
この方のレシピは、ホームベーカリーのメーカーが同じだからか、かなり良い感じに焼き上がるのです。

この本は、ホームベーカリーの可能性を追求しているって感じ。何となく普段謎に思っていたり、試してみたいけどどうなんだろう?って思っていたものも(私的にね)載っていて、すごく興味が出た。実験してみよう!と色々構想を練っていたレシピがあっさり出ていたりして、ちょっと拍子抜けした事もあったけど、この方のレシピなら上手くできそうだなぁと思わせる。

まだざっと目を通しただけですが、変わったものが多い。でも材料自体は身近にあるものばかりなので、取り組みやすいかも。なので、変わったものと言っても、これならやってみようかな?と思う。
オールカラーでスタイリングもこの方らしい可愛さ。表紙がちょっと地味かなぁ。デニッシュを表紙に持ってくればもっと印象的なのになーと思う。あと、スイーツ系が前回と同じく少なかったので、もうちょっと載ってたら嬉しいかも。でもケーキ以外の新たな境地にも踏み入っている所がヨイ。

この本のレシピも、これからぼちぼち試していきたいと思います。


ホームベーカリーRecipe



( 2009.03.26 ) ( 番外編 ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:書籍 ツール・材料
Top|編集
天然酵母でスコーン
090325_3.jpg 090325_4.jpg

「天然酵母でつくるお菓子」より、スコーン。

さて、仕込みを始めたのはかれこれ3日前。

粉類と小さく切ったバターを一晩冷蔵庫に置いておき、翌朝取りかかった。
以前、安く買えたカルピスバターを大事に保存してあったので、それを使った。最近バターたっぷり使うものって作ってなかったからなぁ。ちょっと大事にしすぎてるかも本当はよつば発酵が好きなんだけど、最近あまり見かけないな。あっても高いし。いい加減に何とかならないものだろうか…バター事情。

粉とバターをフープロにかけるのですがウチはフープロが無く、マルチミックスのチョッパーを使った。容量が小さいから3回くらいに分けなきゃいけないけど(それなら最初からまとめて手ですりあわせる方が早いのかもしれない…)まぁ普段料理に使うには、この位でも全然大丈夫。場所も取らないし。
でもさっき調べてて驚愕の事実。もうこれ廃盤になってた。ハンドミキサーも結構使えるし、ニーダーもついているものって他にあったっけ…結構いい商品だと思うんだけどなぁ。残念。大事に使おう。

ガーっとやった生地をボールに入れ、牛乳・酵母などを混ぜたものを加えてすりすり。チョコチップを入れて混ぜ混ぜ。酵母がいい匂い。そしてビニール袋に入れて平らに伸ばして冷蔵庫へ。本当は棒状に伸ばすらしいんだけど、セルクルを持っていないし無駄が出るのも微妙だったので(貧乏性)四角く伸ばすことにした。でもなんか調子に乗って混ぜすぎたらしくバター溶けてきてた…やばい。

そして本日焼き上げ。

1~4日寝かせることによって発酵が徐々に進み、食感が変わるとのことなので1日ごとに焼いてみたかったけど、面倒なのとオーブンが勿体ないので(けちー)3日寝かせて一気に焼くことにした。
上記の通りセルクル持っていないので、端を切り落としてから四角に切りそろえた。予想よりでかいかも。そして切り落とした所は切り刻み、適当に丸くまとめて一緒に天板に並べた。この方法はどこかの本を立ち読みした時見かけたような…どの本か忘れてしまった

表面に軽く牛乳を塗り、オーブンへ。久々に、リッチなバターの焼ける匂いが凄く心地よい。焼き上がりの色も上々。
甘さはかなり控えめ。さくさく、ざくざくと食感は割と硬めで軽め。ちょっと焼きすぎたかなとも思うけどこの食感とバターっぽさは美味しい。でも口の中の水分が奪われる…。寝かせる時間短かったら、もっとしっとりどっしりしてたかな?とりあえずスタバ系のスコーンとはかなり違う感じ。バター奮発したせいか高級なお菓子の味がする~♪(あぁ感想が貧困)


カルピスバター無塩 450g


▼READ MORE?

( 2009.03.25 ) ( 番外編 ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りお菓子 ジャンル: グルメ
タグ:お菓子 天然酵母
Top|編集
失敗生地でピザ
090324_3.jpg 090324_4.jpg

予告通り?先日の失敗生地でピザ。
具の方は、今回はスタンダードにピザソース、玉葱、ピーマン、しめじ、サラミというような感じで。ごく普通なものもまたヨイ。
んだけど、やっぱしめじから水分が…美味しいのにな~、しめじは半パックでもキツイか。やっぱり予めソテーするしかない?うーん面倒。

生地は、凍ったまま焼いたせいか、水分出たせいか、何となくしっとりした感じ。膨らんでないけど、クリスピーかと言えば全然そんなこともなく、どことなく中途半端な感じもしたりして…。こういうのもアリじゃん?とは言って貰えたけど、フカフカか、パリパリか、どっちかがいいなー。パリパリは難しそうだけど。

ところで、今使ってるピザカッターがお気に入り。カッター部分がかなり大振りで、全体的な形もコロンと独特な感じなんだけど、持ち手とカッターが分解できて、かつカッター部分の汚れが落ちやすいからお手入れが楽。
実は他のピザカッターを使ったことが無いからわからないのだけど、コレは結構個性的だしお勧め。


 クイジプロ ピザカッター

▼READ MORE?

( 2009.03.24 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ピザ
Top|編集
天然酵母リッチ食パン
090324_1.jpg 090324_2.jpg

ホームベーカリーbookより、天然酵母リッチ食パン。
変更箇所
*ゴールデンヨット 100g、香麦 150g
*生種(1.5倍起こし) 15g
*バター 30g(ちょっと足りず)
*砂糖30g、トレハ10g

先日のリベンジというわけではないが、今度は違うレシピで。もうホシノさんが残り少ない…。
このレシピ、かなりリッチな配合。バター沢山入ってるんだけど、諸事情によりちょっと少なくなった。けど30gも入ればきっと充分。

焼き上がり、割と膨らみは普通。っていうか変な形。でも本の写真だともっと小さい感じがしたから、ゴルヨ入れて良かったのかも?リッチ生地なので表面がつるっとした感じ。そしてバターの香りがすごい良い。この甘い香りは酵母なのか、リッチ生地だからなのか。ケースから出したときうっかり羽回りがボコっと穴あいてしまったんだけど、思わず落ちたとこぱくっとしてみたら(お行儀わろし)さっくさくで卵ボーロっぽいようなクッキーっぽいような、そんな感じ。あぁ何だか贅沢な気分。

というわけで夜焼いたので翌朝カット。どっしり重め。でもきめは細かくてしっとり。クラストは硬め。やっぱリッチ生地は感触がいい。食べた感じもバターたっぷりで甘くて美味しい。どっしりくるなぁ、1枚でおなかいっぱいになる。


( 2009.03.24 ) ( 食パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット 香麦 天然酵母 天然酵母コース
Top|編集
水分多すぎて焦る
090323_1.jpg

とある本に掲載されていたレシピを参考に、HBお任せ食パンをホシノを使って焼くことにした。割とシンプルな配合。
パンケースに材料を放り込み、天然酵母コースでセット。ちょっと生地柔らかいかなーと思いつつも大して気にせず放置してたんだけど、2回目の捏ねをしている時何となく覗いてみたら、やっぱり柔らかい。というよりも、どう見ても『流動物』
何故こんなことに!とレシピ見直してみてもよくわからん…。でもよーく考えてみると多分水分が50gくらい多いような気がする。ヨーグルト入れたのにその分の水分を差し引いてないじゃん!ということであんまりなのでレシピは忘れることにした

とか何とか考えている間に最終発酵に入ってしまった。今気づいたのは幸なのか不幸なのか。このまま続行しても食えるものが出来ない事は明らか。パン粉は正直もう在庫がいっぱいだし失敗ばかりする割に柔軟な対応が出来ないのって何とかして欲しいしっ。(錯乱)

とりあえず取り消し押して、強力粉80gくらい入れ、生地コースで再スタート。なんとかまとまったので取り出し、2分割。ベンチを取って丸く伸ばしたらオーブンで5分程焼き、ラップに包んで冷凍保存。
ふー、何とかなった…。のか?

つーことで、明日はピザかなぁ。つか丸くするの下手だな。



( 2009.03.23 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット 全粒粉 香麦 天然酵母 天然酵母コース 失敗 ピザ
Top|編集
HBで餅
090322_2.jpg 090322_1.jpg

餅もうどんもパスタもいけるという機種を買ったのに、買ってからほぼ1年近く経つがやったこと無かった。餅は好きなんだけど家族があまり食べないので…。つきたてを一人で適当に食べて後は冷凍すれば良かったんだけど、何となく手が出なくて。
しかし、おこわを一度作ったきり冷蔵庫に放置してあった餅米を使ってやっと作ってみた。(季節外れ

*餅米(無洗米) 480g
*水 290ml

水が、説明書では基本的に260mlとのことだけど、柔らかめにしたいのと、無洗米だったので勝手に30ml増量。餅米を軽く洗って水を切り、パンケースに水と一緒に入れてスイッチオン。
「ゴッ、ザザザー…ゴーッ、ザザー」みたいな微かな音がしていたけど次第に普通の捏ねの音に。

んで50分後蓋をあけて続行という工程。まだ結構つぶつぶがあって硬そうな感じ…って、硬い?何だか不安になりながら、一応工程通り蓋あけたままにしてみる。出来上がりのブザーが鳴って見ると、つぶつぶ感は殆ど無くなったけど(多少はアリ)やっぱちょっと硬そう。あっという間に表面が乾き始めてしまったので、2分くらいおいて出した。手だと熱いんで濡らしたスケッパーつっこむ。
ジップロックの中にどーんと出して、濡らした手で食べたい分だけちぎって取り、残りはジップロックに入れたまま伸し餅に。固まった頃に切り分けて冷凍。

つきたては大根おろしと納豆の2種で頂きました。勿論美味しかったんだけど、やっぱりちょっと硬いかも。みよーんと伸びる感じがあんまり無かった。ちょっと古い餅米だったのと、(精米9月)無洗米だったからもっと水分増やしても良かったのかも。そのせいでちょっとつぶつぶも残ってしまったのかな?

とりあえず、切り分けた伸し餅はそのうち磯辺餅やぜんざいにしよう。うん、楽しみだ。季節外れなのは重々承知なんだけどっ。

※mixiパン系コミュの餅トピが意外と参考になった。こちらこちら。あくまでも参考に。


( 2009.03.22 ) ( その他コース ) ( COMMENT:0 )
テーマ:料理 ジャンル: 趣味・実用
タグ:
Top|編集
ミニベーコンエピ
090320_1.jpg 090320_2.jpg

ホシノは一旦休憩。要望があったのでベーコンエピを作った。
焼成前の写真忘れてしまった。まぁでも前回と大して変わりは無い感じ。

TypeER 225g、全粒粉 25g
*砂糖・トレハ 10g
*塩 4g
*ショートニング 5g
*イースト 3g
モルトパウダー 小さじ1/4
*水 155g
*ベーコン(ハーフタイプ)、粗挽き胡椒
生地コース。分割52g、ベンチ10分、2次発酵35℃20分、霧吹いて焼成200℃15分(2段)。

今回はハード粉を使用し、モルトパウダーを配合。
特に前回と変わりなく生地を伸ばし、巻き込み、切れ目を入れ、焼成。切れ目を入れるとき深すぎてベーキングシートまでガリっとやってしまってちょっと汗かいた。危ない…。でも切れ目は相変わらずちょっと楽しい。(右下だけねぇ…胡椒巻き込むの忘れて上からかけたんだよ…)

15分程の焼成で結構いい色がついた。凄いいい匂い~。そして普通に美味しかった。やっぱりTypeERは好きだなー。パリパリ香ばしい。あとベーコン周りのしっとりした所もまたヨイ。


グリコ 朝の味わい ハーフベーコン68g1パック
普段はこういう少量パックのベーコン愛用。使いやすいので。
▼READ MORE?

( 2009.03.20 ) ( 成形パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:TypeER 全粒粉 レシピ
Top|編集
ホシノでベーグルその2
090319_1.jpg 090319_2.jpg

リベンジだぞ。

*香麦 200g、薄力粉 50g
*砂糖・トレハ 15g
*塩 4g
*生種 15g(1.5倍起こし)
*水 140g
天然酵母生地コース。2度目の捏ねの後すぐ取り出して分割、10分ベンチタイムを取って成形、20分2次発酵させてからケトリング、220℃で18分焼成。

ちゃんとレシピ調べてから~と思ったのにやってしまった。でも今度はちゃんと量ったし。でもやっぱ水140gだと練りは硬いらしく羽がちょっと苦しんでた…。

昨日よりはマシだけど、やっぱりべとついて成形しづらい。今回も打粉ふりながらやってたけど、結局どれもまた微妙。これ以上は水減らせないな…HB的に。やっぱり扱い難しい。
ということでケトリングの時オーブンシート敷いたけど、茹でてる時何故かなかなか剥がれなくて焦る。なので茹ですぎたかも。

ブクブクの鏡餅みたいになったけど、焼いてるうちにぱっつんぱっつんに。いつもこの張り具合を見るのが楽しいんだけど、ここまでの膨張具合は初めて見るかも。ホシノ効果なのか?今まで見ないくらいにつるっつるに張った。…んだけど焼き上がって残念なお知らせ。殆ど底割れしてる。継ぎ目がどうのこうのとかいう感じじゃなくてがっつり底割れ。やっぱケトリング長すぎだった?2次発酵短すぎ?それともやっぱHBでの工程はきっちり最後までやったほうがいい?

食感はかなりむっぎゅむぎゅ。目が詰まってていい感じにむちむち。美味しいけど、自分的にはもうちょっと弾力あってもいいかなと思う。やっぱり2次発酵をもう少し取った方がいいかも。成形や、気泡が残ることを考えると1次発酵の2度目(?)を省くのはそのままで。

***

ベーグルのケトリングは、やっぱり砂糖より蜂蜜が良いなと思った。自家消費だったら別に何でもいいと以前書いた気がするけど、何も入れないお湯や、砂糖だけよりもクラストに弾力が出るような…気がする。気だけかもしれないけど、表面の感触がいいし。
本当はモラセスが一番良いんだろうけど(使ったことない)ベーグル茹でる為だけのお湯にバンバン使うにはちょっと高価。蜂蜜よりも使い道限られるのもネック。
ということで、某国産ですが1kgのポリ容器入りのでっかい蜂蜜買いました。某業務用スーパーで500円切るお値段。某国産ってことで色々モニョるところはありますが、国産だとやっぱ高いし惜しみなく使えるというトコではこんなもんで良いかと。

パンに付けたり、混ぜたりする蜂蜜はもっと美味しそうなの買おっと。


100%純粋なはちみつで出来ています♪純粋 蜂蜜 100% 1kg入り
(多分今回買ったのはこれ

▼READ MORE?

( 2009.03.19 ) ( 成形パン(シンプル) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ベーグル 天然酵母 香麦
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。