スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
ホームベーカリーがやってきた
080412_1.jpg

一番最初に焼いたパン。レシピは付属説明書のもの。
いきなりアレンジではなく、まずは基本の付属レシピで試してみようかと。
ただスキムミルクは無かったので、表示されてる量の牛乳に変更。

音にビビり、焼いてる時の微かな機械油っぽい匂いにビビり。
(何度か焼いてるうち、段々薄くなっていったけど)
焼き上がりはきれいな膨らみ具合で、色ムラも少なく良い感じ。キメも細かい。
さすが付属レシピ。

味自体はかなり淡泊な感じかな?食感はフワフワでとても良いけど、ちょっと味気ないかも。
まぁ初めて焼いたものなので、とりあえずは本当にちゃんと出来たことに感動。

その後何度か色々焼いてみたけどその都度状態が違うし、実験ぽく色々やってみたいなと思ったので、とりあえず記録をつけることにしてみました。
スポンサーサイト



( 2008.04.12 ) ( 食パン(シンプル) )


Top|編集
Home Bakery
2008.4.12、パンの日に、HBが我が家にやってきた。

***

ホームベーカリーに材料を入れさえすれば、パンが出来る。

しかし、材料の状態・天気・気温・湿度・時間など、ちょっとしたことでその都度状態が違う。やっぱりパン作りは基本的に繊細なものであり、イーストは生き物だと実感させられる。なので、作ってみたパンについての記録を自分なりに残しておくことにした。
後に、自分にとって、または見てくれる人にとって、少しでも何らかの参考になれば良いと思う。

***

・写真は、「記録用」と割り切っているので、アングルや撮影環境に関しては適当です。色に関してはあまりにも暗い場合調整していますが、照明や日当たり等一定していないのでこれも適当です。(カメラの設定が適当とも言う)突っ込み所は多々あると思いますがご勘弁を…。
・様々なパンにチャレンジしたい気もするけど、まずは食事としての作成が中心になる為、やる気の無い時は定番モノが続く場合もあります。又は全く作らない日々が続く場合も。ブログに対するモチベーション維持の為、無理はしないつもりです。でも一応作ったら軽くメモっておく事はするかも。
・基本的にパンやお菓子に関する記事以外は書くつもりはないので、色気が無くてもそれは仕様ということで。でもコメントなどがあればお気軽にどうぞ。(過疎っててすみません)
・記入されているレシピや、その手法や感想に関しては、あくまでもその時の個人的なメモであり完成されたものではないので、その内容を保証するものではありません。ぶっちゃけ分量間違えてたり、適当で全く根拠が無かったりするものもあるので。
でも「お前それは明らかに間違いだよ」という記事があれば、もしお手数でなければ知らせて頂けると非常に有り難いです。

***

環境
・ホームベーカリー:SD-BM101
・オーブン:EMO-1000S
・地域:関東南部

使用している材料(特に記述が無い場合)
・イースト:赤サフ
・水:水道水をブリタで浄水したもの
・砂糖:上白糖
・塩:粗塩(ノーブランド)

基本的な手法に関して
・成形パンの夏場以外の最終発酵はオーブンにて35度設定
・ベーグルの捏ねはめん、もち羽根使用


( 2008.04.12 ) ( 覚書 ) ( COMMENT:0 )


Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。