スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )


Top|編集
スープの素を入れる
100919_1.jpg 100919_2.jpg

*南部小麦 200g
*薄力粉 50g
*砂糖 15g
*トレハ 5g
*塩 1g
*バター 15g
*水 180g
*スープの素 19g(一袋)
通常の食パンコース。焼き色普通。

インスタントのポテトポタージュスープがあった。味は美味しいんだけどリアルなじゃがいもの口当たりがスープとしてはどうかと…と思っていたら賞味期限が切れた。(またか)じゃがポックルは好きだけどね~、高いけど。

で、何となく普通にパンに入れてみた。朝晩はだいぶ気温も落ち着いてきたので久々に普通の食パンコースで。塩分と乳製品は入ってるみたいなので控えめに。生地が少し柔らかめかな?ぺとぺと気味かも。気温のせいなのか水分のせいなのかスープ入れたからなのか…。

焼き上がりは普通にふわふわ、ちょっともちもち。背が高めに焼き上がったのも久々~。スープのチーズっぽい香りがほんのりして結構美味しい。最近低脂肪乳100%の早焼きばかりだったからこんな感じの食感久々。トーストしてもカリカリして美味しい。ウインナー挟んで頂きました。

そういえば結局羽根を注文し、届いたので新しい羽根で焼いた。焼き上がっていつものように逆さにしてふりふりふr…『ドサッ』
とまぁあっさり抜けたわけで。やっぱり抜けにくかったのは羽根のせいだったのかなぁ。焼きモード変えただけとも思えないし。ま、買って良かったわ。

←ランキング参加中です。

スポンサーサイト



( 2010.09.19 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他内麦 お試し
Top|編集
手抜きゆえ油断した
100823_1.jpg 100823_2.jpg
酒瓶の山は気にしないで下さい…過程もヤケクソなら写真もヤケクソ。

この間作ったウインナーパン、もっかい作ってみた。
ら、油断してウインナーぶっこむ時間を大幅にオーバーし気づいた時にはもう2次発酵終了間近…。ここで諦めれば良かったものの、何だかこの日ブッ切れてたのかそのままグサっと。案の定プシュっとガスが抜け焼き上がりは多少小ぶり。そして上手く刺さらなかったのでえらいニョキニョキ具合でちょっと笑えた。

てわけでカットも縦に6等分した。粒マスタードとケチャップをむちゅーと絞って食べてたらジャンキーなホットドッグを食べてるような気もしなくなく…(無理がある)

でもロングウインナー1本を頬張る満足感って素敵だねっ。

←ランキング参加中です。

↓追記:9/28
▼READ MORE?

( 2010.08.23 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:TypeER 早焼き 食事パン 失敗
Top|編集
ウインナーちぎりパン
100728_1.jpg 100728_2.jpg
生地量少なめ。もこもこ。

*南部小麦 150g
*バター 10g
*塩 2g
*砂糖 12g
*牛乳(低脂肪乳) 100g
*ドライイースト 2g
*ウインナー ホットドッグ用3本
*粗挽き胡椒 少々

先日作ったパンに使ったウインナーが3本だけ余っていたので、ちぎりパン風の成形で焼いてみた。HBの取説と荻山さんの本を参考に。ウインナー少なめなので生地量も少なめで。

メロンパンコースで開始。ミックスコールで粗挽き胡椒を入れ、作業のコールが鳴ったら取出して12等分し、小さく切ったウインナーを包む。分量が少ないのですごくやりにくい。羽根を取ったケースに戻し、そのまま焼き上げ。
成形の時かなり生地細かくしちゃった割には均等に膨らんでくれた。やっぱ分割はきっちりやるのが大事なんだなきっと。でも生地量少なめということを差し引いても膨らみは控えめな気がする。何だか1個1個がみっちりしてるし。うーん…。
あと焼き色が結構濃くて硬かったので、焼き色控えめでもいいかも。

ばりばりちぎりながら食べるのは食べやすいし面白かったけど、何となく生地に対してウインナーが寂しい気がした。やっぱ同じくらいの量でもこの間のぶっ刺す方が美味しく感じたかもな。

←ランキング参加中です。


▼READ MORE?

( 2010.07.28 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:2 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他内麦 メロンパンコース 食事パン
Top|編集
手抜きウィンナーパン
100714_1.jpg 100714_2.jpg
カットしながらニヤニヤするって一体。

そのレシピは、ずっと長い間COOKPADのMYフォルダに入っていた。

見た目のインパクトとアイディアは目を引きつつも、中々チャレンジの機会無く。
だがしかし、先日のベーコンエピが即売れしてしまい、肉っぽいパンに関し何となく欲求不満に陥るあまりホットドッグ用ウインナーをお買い上げ。時間も無く成形パンを作るのが難しい中、やっちまった。

Cpicon HBで❤手抜きウィンナーパン(早焼き) by eterno

こちらのレシピをお借りしました。有り難うございます。

って事で、分量通り(強力粉→TypeER200g、ゴルヨ50gで。胡椒は粗挽きガリガリ。牛乳は低脂肪。)でスタート。最終発酵のガス抜き後にウインナーをずぶーーーーーっと差し込み、そのまま焼き上げ。ウインナーが少し柔らかめだったせいか、どこまで刺さってんのかよくわからない状況だったけど、しばらくしたらにょきーっと出てきてたんで焼きに入る頃また押し込んでみた。(メモ:ガス抜きは残り約70~80分。焼きは残り約35分くらい。)

焼き上がりは程よく埋没。旦那には「梅干し刺さってる!」と訳の分らない事を言われる。夜焼き上がったので、翌朝厚めにカットしてとりあえずレンジで温めてみた。
ほんのり甘めでふわっとした生地がウインナーに合っていて美味い。もうちょっと胡椒多くても良いかも。砂糖と牛乳多めの早焼き生地ってやっぱ好きだな。いやー面白いし美味しいし、手抜きでちょっと楽しい気分になれた。明日はチーズとケチャップでトーストにしてみようっと。

←ランキング参加中です。

伊藤ハム あらびきロングウインナー

伊藤ハム あらびきロングウインナー

価格:416円(税込、送料別)




( 2010.07.14 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:2 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット TypeER 早焼き 食事パン
Top|編集
レーズンとコーングリッツのパン
100513_1.jpg 100513_2.jpg
何故かレーズンがあまり表面に出てない

*はるゆたか 150g ゴールデンヨット 100g
*コーングリッツ 50g
*砂糖 15g
*塩 3g
*ショートニング 10g
*牛乳(低脂肪) 210g
*金サフ 3g
*レーズン 70g
焼き色薄。お湯で軽く洗ったレーズンをミックスコールで投入。

前回作ったものとほぼ一緒。粉ははるゆたかだけだと膨らみがいまいちかなと思い(特にはるゆたかである必要は無かったんだけど)ゴールンデンヨットを配合。
やっぱはるゆたかは香りがよい。んでレーズンも美味い。グリッツもプチプチとほろりと面白い。やっぱこの組み合わせは好きかも。

←ランキング参加中です。
▼READ MORE?

( 2010.05.13 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:雑穀 ドライフルーツ ゴールデンヨット はるゆたか
Top|編集
パイシート折り込みパン
100510_1.jpg 100510_2.jpg
何とも言えない形…。

*はるゆたか 100g ゴールデンヨット 50g
*砂糖 20g(←18g)
*ココア 20g(←18g)
*塩 2g(←1.8g)
*ショートニング 5g(←6g)
*低脂肪乳 125g(←114g+ココア分も考慮g)
*金サフ 2g(←1.8g)
*パイシート 1枚100g(賞味期限は見なかった事に)

初折り込み。初メロンパンコース。粉の量はメロンパンコースの分量と同じにした。と思ったらメロンパン以外のロール系レシピは200gだったことに気づいたのは事後の話。
普通のコースだと時間計ったりしなきゃいけなくて面倒なので、途中成形時間が取ってあるコースを選択。パイシートの層がどんなんなってんのかわかりやすいように、生地はココアにしてみた。一応普段の早焼きコースで作っている生地の分量を計算して、適当にキリの良い数字にした。(適当イクナイ)

パイシートは解凍して少し伸ばしておく。出来上がった生地はパイシートの面積×2よりちょっと大きめに伸ばし、パイシートを乗せて二つ折り。生地がびよーんとなってなかなか上手くいかないのは自分が不器用なせい。空気を抜くように伸ばしたら三つ折りにして、そのまま伸ばしてまた三つ折り。結構大変だ。生地ダレるし。出来ることなら冷やしたい…。
最終的に26cmくらいの幅で薄く伸ばし、クルクル巻いて4等分。調子に乗って薄くのばしちゃったから、ケースに戻した時スカスカになってしまった。説明書では粉200gで25cm位らしいのでそれよりも小さい方が良かったのカモ。何だか寂しい焼き上がりになりそうな。あと端の方が薄くなってたみたいで、巻いた時両端が細くなってしまった。成形時間約12分。あぶねー。

で、焼成終了。取り出すと何ともまぁえらい変な形。うずまき中心が飛び出してどーんと皆外向いてる。多分、細かったからパンケース外側に寄せて生地置いた方が良かったのかもな。あと、最後クルクル巻くときもっとゆるめに巻くとか。でも思いのほか綺麗に層が出来ていてちょっと感動。やっぱココアにしておいて正解。
カットした所、断面はそれほど層になっているようには見えなかったけど、(やっぱり折り込みすぎたかも)ちぎってみると何となく層になってるなーと、剥がれ具合から感じた。軽くデニッシュ風。バリバリすぎることもなく混ざりきってしまうこともなく、まぁまぁ良い感じかな?味の方は悪くないけど、もっと甘くても良かった。やっぱココアはほろ苦~。


■冷凍生地■パイシート家庭用450g<150g×3>_

←ランキング参加中です。
▼READ MORE?

( 2010.05.10 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット はるゆたか お試し ツール・材料 メロンパンコース
Top|編集
レーズンとコーングリッツのパン
100330_1.jpg 100330_2.jpg

*ベルムーラン 250g
*コーングリッツ 50g
*砂糖 15g
*塩 3g
*マーガリン 10g
*牛乳(低脂肪) 205g+5g
*金サフ 3g
*レーズン 60g
焼き色薄。お湯で軽く洗ったレーズンをミックスコールで投入。

ザクザクのレーズントーストにマーガリン染みこませたら美味しそうだなぁと妄想して、先日作ってみたコーングリッツのパンにレーズンを入れてみた。
牛乳は多めに。練ってる間は硬そうな感じがするけど、触ってみると結構柔らかい。丁度いいのかよくないのかわからん。焼き上がりの膨らみは普通。というか低め。トーストすると上あごがざりざりする位ザクザクだけどそれがまたイイ。でもトーストしなくてもそれはそれでよし。グリッツの食感が只のトーストに食べ応えというかボリュームを与えるのか結構満足感は大きい。しかし久々のレーズンパンうまー。

そんな高さは問題ではないけど、この控えめさは水分不足?グリッツ多すぎ?やっぱゴルヨ入れたほうがいい?

←ランキング参加中です。



▼READ MORE?

( 2010.03.30 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 雑穀 ドライフルーツ
Top|編集
全粒粉ミルクパン
100326_1.jpg 100326_2.jpg
綺麗なヅラと斜めっぷり。

早焼きで焼き色は薄め。やっぱり早焼きはヅラ風でちょっと面白い。
基本はコレで、強力粉はベルムーラン200gと全粒粉50gにした。あと牛乳は低脂肪乳。焼き上がり少し腰折れして、傾いてしまったから水分多かったのかもしれない。低脂肪乳の場合減らした方がいいかも。…の割にはキメが荒くてクラスト付近ちょっとパサついてたような。よくわからんな。粉のせい?
まぁでもフツーに美味しかったのでヨシ。(今日のジャムはブルーベリー。粒が大きくてうまー。)

←ランキング参加中です。


( 2010.03.26 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:その他外麦 全粒粉 早焼き
Top|編集
コーングリッツのパン
100316_1.jpg 100316_2.jpg

*はるゆたか60g ベルムーラン90g ゴールデンヨット100g
*コーングリッツ 50g
*トレハロース10g 砂糖5g
*塩 3g
*マーガリン 20g
*牛乳 200g(+水小さじ1くらい)
*金サフ 3g
タイマー有り。焼き色普通。
値段につられて、初めてベルムーランを買ってみた。でも中途半端に余ってたはるゆたかを発掘したり、膨らまないことを恐れてゴルヨ多めに配合したので、粉自体の特徴はよーわからんかった。

パンは久しぶりにノーマル以外を焼いた。何となく棚整理してたら、以前買った色々なモノの賞味期限が怪しく(またはアウト)なっていたので、手始めにコーングリッツから処理。忙しさもあって色々と配合の妄想したり成形パン作る気力が無かったもので…。
コーングリッツって消費しづらいなぁ。コーンブレッドっていう方法もあるけど何となく億劫。結局イングリッシュマフィン1回しか作ってなくて勿体ないな。美味しかったんだけど…気力が…。

配合は、思いつき。調べようかとも思ったんだけど幾つが見てるうち何だか面倒くさくなってきて、失敗覚悟でどーんとパンケースに放り込む。ぐねぐね捏ねてるうち段々硬めなような気がしてきたので、意味あんのかなコレと思いつつ水を気持ち程度追加。あとは朝まで放置。
思いつきの配合の割には、いい感じに出来たんじゃ?グリッツ効果でクラストはバリッバリだけど、中身はふんわり。これはゴルヨ効果なのかベルムーランのせいのか…は、ワカラン。でも確かにトーストするとバリバリ美味い。グリッツの粒々はきっと好き好きだろうけど私は好きかな。家人は何も言わず黙々食ってたからまぁ特に気にならなかったんだろう。(と思っていたら後で硬かったって言われた)

このままでもOKっぽいけど、次回はバターと砂糖を減らしてみよか。あとは牛乳210gにするとか。

←ランキング参加中です。


( 2010.03.16 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:ゴールデンヨット その他外麦 雑穀 タイマー
Top|編集
パイシート混ぜたパン
100119_1.jpg 100119_2.jpg
相変わらずヅラっぽい。

●ヶ月前に賞味期限が切れた冷凍パイシートを発見。まだいけるっしょ?と思って試しにミートパイにしてみたら、別に食べられないことは無いんだけどさすがに端が乾燥してパッキパキになっていた。なのでそのままはどうもなぁ?と思ってた所、MartホームベーカリーBOOK(2)にパイシートを混ぜ込むHBパンレシピがあったことを思い出し、実行してみた。(パン生地自体のレシピは違うんだけど)

*春よ恋 150g ゴールデンヨット 50g 薄力粉 50g
*砂糖、トレハ 各10g
*塩 3g
*ショートニング 10g
*低脂肪乳 190g
*金サフ(未だに赤サフ買ってない) 3g
*冷凍パイシート 1枚(100g)
早焼き、ミックスコール有り、焼き色普通。

どこかで「混ざりすぎちゃって単なるバターっぽい食パン」という書き込みを見た気がした。確かにチョコチップなんかも普通にミックスコールで入れるとただのココアパンみたいになってしまうので、そりゃそうだよなぁと予想はついたものの、ものは試し。ちょっと調べると結構成功してる人もいるっぽいしなー。
ミックスコールの後再度羽根が動き出したらバキバキに割ったパイシートを少しずつ投入。回転全開になった頃入れ終るっていう感じで。でもぐるぐる回ってる生地見てたらもう既に完全に練り込まれているような気がするんだけど…(汗)

ってことで、予想通り「単なるバターっぽい食パン」というか「普通の食パン」が完成。カットすると普通に美味そうなんだけど、よーく見ると所々に塊っぽい粒状?の物体が。パイシートそのものが粉とバターの塊みたいなものだからこんな感じになっても不思議は無いか…。食感には特に影響は無く、トーストすると普通に美味しい食パンなので可もなく不可もなくっていう感じだったけど、パイシート無駄にしたような微妙な気持ちw

やはり、取り出して折り込むという作業をしなければ駄目かね。
っていうか折り込みやったことないし。


MartホームベーカリーBOOK(2)

←ランキング参加中です。


( 2010.01.19 ) ( 食パン(アレンジ) ) ( COMMENT:0 )
テーマ:手作りパン ジャンル: グルメ
タグ:春よ恋 ゴールデンヨット 早焼き お試し
Top|編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。